病名を言われたあと バセドウ病(甲状腺機能亢進症)1型糖尿病の息子が併発

1型糖尿病と診断されてから4年が経とうとしていた頃(2021.9.3)、受診日の血液検査により【バセドウ病(甲状腺機能亢進症)】が併発していたことがわかった。

なんでこんなことに…。何度も思ったけど、もう戻れない。戻れない。前を向くしかないって思った。

携帯電話の電波が悪くなり、病気のことを調べたくてもすぐには調べられずに、もどかしかった。

2回血液検査をした後に、病気の説明は受けたけど、それについての紙はもらっていない。病院で用意されたものはないのだろうか。次回聞いてみようと思う。

これからのことで、わかっていることは、

○飲み薬を飲むこと(朝,夜の2回)

○飲み薬を飲むことで副作用が出ることがあるということ

○1,2週間に1回など、はじめのうちは通院回数が多い

○毎回、血液検査をして状態を確認する

待合室で待っている間に息子が、何があったか聞いてきた。ごまかしてもしょうがないから、涙をこらえて(出てたけど。。)こう伝えた。

「新しい病気になっちゃったんだよ」

「でも、入院や手術とか痛いことはしないよ。お薬飲んで,病院に来るのが増えて,毎回血の検査をするからお注射するよ」

息子が、何ていう病気?って聞いてきたから、「今の病気(1型糖尿病)の名前知ってる?知らないよね。今度新しい病気の名前も一緒に教えるね。」と伝えました。妙に大人びているところがあるけど、まだまだ幼い息子。近いうちに、紙に書いて伝えないとな…と思いました。来年4月から小学生。

息子が、「忙しくなるな〜」って。まるで、新しい仕事が増えたサラリーマンのように。子供にはこんな時助けられる。絶対ママくじけないからね‼︎一緒に進んでいこう‼︎

息子と最近話しています。病院行った日はさ、帰りにまたおいしいジュース飲んだり,ソフトクリーム食べたりしようねって!親子共に、ストレス溜め込まないように、上手に発散していきたいです。

次回以降は、飲み薬や,症状について書いていく予定です。勢いで書いたり,筆がすすまずゆっくりペースになることもあるかもしれませんが、また見ていただけたらうれしいです。よろしくお願いします。

☆下記のような記事も書いています♪

2021年春、息子が幼稚園の年長になりました。 2歳の時に、1型糖尿病を発症しました。インスリンポンプとCGMをつけて生活をし...
息子は、2021年3月現在、幼稚園の年中です。2歳から1型糖尿病でインスリンポンプとセンサー(CGM)を使っています。 ...
2021年3月下旬。我が家にホンダシャトルのガソリン車が納車になりました。 ホンダ シャトル G Honda SENSING ...
◇2021.7月発売のポケモンファン 最新号 ご購入はこちらからお願いします! ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする